2014年春夏の流行色はこれ(Pantone編)

すでに色々なサイトでまとめられていますが、先日PANTONEの公式サイトで2014年(春夏)のファッション流行色が公開されました。

最初に発表された2014年を通してのトレンドカラー「Radiant Orchid」を含めたガールズとメンズ合わせ全部で13色が発表されました。

PANTONE® FASHION COLOR REPORT SPRING 2014 FASHION COLOR REPORT SPRING 2014

以下それぞれのPantoneの色をデザインの参考で使いやすくなるように(Hex# / RGB / CMYK / Pantone / name)で表しました。

もしよければ参考にして下さい!

イラストレーターさんのストーリーで感動する。

サイトのご紹介です。

トコノクボ:イラストレーター榎本よしたかのコミックエッセイブログ

 

とあるイラストレーターさんが自身のサイトに掲載したマンガが、とても感動的だったのでここでご紹介します。

恥ずかしながら「榎本よしたか」さんというイラストレーターをわたしは存じ上げませんでしたが、テレビなどにも取り上げられる有名な方らしいです。

プロフィールに「イラストレーター兼法廷画家」と記載されているとおり、テレビで私たちもよく見る、裁判の様子をイラストで再現する「法廷画」というジャンルのスペシャリストでもあります。

 

彼のサイトのマンガを読んで頂ければ解りますが、榎本よしたかさんは非常に波瀾万丈な人生を歩まれてきました。

そんな波瀾万丈の人生の中で、どうやって彼が「イラストレーター/法廷画家」になったかのストーリーがとても面白いので是非マンガを読んでみてください。

 

わたしは読んでみて、クリエーターとして「仕事を続ける勇気と、もっと頑張らねばという元気」を頂きました。

 

※画像は榎本よしたかさんのサイトから引用したものです。

トコノクボ:イラストレーター榎本よしたかのコミックエッセイブログ

自分の情熱を信じられますか?

「情熱と成功」に関するブログの投稿を読んだのでご紹介します。

 

カジケンブログ:「情熱を注げるものがもしあるなら、怖いけれど思い切って旗を立ててしまおう。」

 

ブログで紹介されているのが、「偏差値30台から明治大学に入学し、大学100年の歴史で初めてハーバードビジネススクールに合格。卒業後アメリカのベンチャーキャピタルで活躍されていましたが、先日独立してついにシリコンバレーでビジネスを立ち上げる準備を始める。」という、驚きのキャリアを歩んでいるの古賀洋吉さん(@yokichi)という方の日記の抜粋です。

またブログには、スティーブジョブズの起業家へのアドバイス(インタービュー)の翻訳も載っています。

「もし自分がやっていることを愛せないなら、やめてしまえ。だってそれがまともな考えでしょ? 一体だれが好きでもないことを我慢してやり続けたいと思う?」

「大変な作業と絶えまないプレッシャーに耐えながら、好きでもなんでもないことを続けられっこない。だから、大好きで情熱を傾けられることをやる。それが一番大事なことだ。」

引用:カジケンブログ:「情熱を注げるものがもしあるなら、怖いけれど思い切って旗を立ててしまおう。」

 

  • 「行動」せずして「経験」することはない。
  • 「経験」なくして「感情」は動かない。
  • 「感情」なくして「情熱」は生まれない。
  • 「情熱」なくして「継続的に何かを続けるモチベーション」は生まれない。
  • 「継続的に何かを続けるモチベーション」なくして、難しいことを実現することは難しい。

引用:愛の日記:「経験が情熱を生む」
2人に共通しているメッッセージは、

「自分のやっている事に情熱を持ち継続する事」です。

いまさら当たり前かも知れませんが、情熱を持ち続け、失敗を恐れず行動する事はとても大切です。

もし失敗したらと考えると、これから続けていく事にプレッシャーを感じてしまい継続できなくなってしまいます。

それでも失敗するリスクを恐れず突き進んで行動するヒトが、本当に情熱を持っているヒトなのでしょう。

そして今やっている事を成し遂げるには、継続が必要なのです。そのモチベーションが情熱なのです。

この「情熱と継続」は、成功する為の最低条件なのかも知れません。

 

もし情熱を信じられくなっている方がいましたら、是非上記2つのブログ記事を読んで自分に元気を与えて下さい!

マーケティングの成功事例集が学べるサイト

新しいサービスや事業を始めるとき、一番大事で不安なことは、どうやって顧客を確保するかだと思います。

そこで参考になるのが、過去にスタートアップサービス/事業がどうやって成功したかをまとめたサイト「Startup Traction」です。

成功したサービスやアプリのマーケティング事例から集客・PR方法を学べるサイトです。

 

サイトの事例を見てみると、顧客を獲得するのには大体3つのパターンに分類できることが解ります。

1)とにかく大量発信する型

DMやチラシを、自分が持っている顧客見込みリストに向け発信する方法です。

もちろんリストの中身が、潜在的に顧客になる見込みが高い「質が良いもの」にこしたことはありませんが、もしそのようなリストを持っていない場合は、とにかく家族・知人・友人誰でもいいのでとりあえず手持ちのリストすべてに情報を発信するべきでしょう。

そこから思わぬ協力者や顧客が手に入るかも知れません。

 

2)炎上ウェルカムSNS口コミ拡散型

ブログ・Facebook・Twitter・はてなブックマーク等のSNSを利用して、口コミで情報を拡散する方法です。

近年、個人が発信した情報でも、内容が面白かったりタイムリーであれば、一瞬で世界に発信される時代です。

すでに多くの企業がSNSを利用して情報を発信していますが、個人の発信した情報の方がユニークでオリジナリティーがりインパクトもあるので、より広く拡散される傾向があると思います。

企業が発信する場合は、感性が世の中の「ネットの温度」とマッチした方法で情報を発信しないと、ただ単に「寒い企業」と認定される心配もありますので注意が必要です。

 

3)ビックに見せて注目を集める型

コンテストに優勝したり、目立つイベントをやったり、有名人に紹介してもらったりして注目を集める方法です。

ここで重要なのが、等身大よりも大きく見せて、人気がある事をアピールする事かもしれません。

そうすることでメディアに紹介されたり、特に興味が無いひとも雰囲気で「いいね」を押したりして、

雪だるま式に知名度がアップします。AKBやK-POPの戦略もこの方法かもしれません。

 

Startup Traction

マーケティングの成功事例集:成功したサービスやアプリのマーケティング事例から集客・PR方法を学べるサイトです。

http://www.startup-traction.com/

 

 

サイトをオープンしました。

STUDIO-Uのサイトをオープンしました。

STUDIO-Uは栃木県小山市にある「デザイン/フォト/映像/ウェブ/企画」の5つのサービスを提供する個人制作事務所です。

 

「夢をカタチにする」をテーマに活動してきたいと思っています。

 

このサイトでは、「デザイン/フォト/映像/ウェブ/企画」のお仕事のご依頼やご相談を承っています。

またブログにて最新のお仕事に役立つ情報やクリエイティブ関連の情報を発信していたいと思っています。

 

STUDIO-Uは個人でやってる為、出来る事がまだ限られています。

「1人では出来ない事も力を合わせれば夢が叶うはず!」と言う事で、

一緒に活動したい!という仲間を募集しています!

※ひやかしでも構いません!

 

このサイトを通じて、一人でも多くの方々に何らかのカタチでお役に立てるよう頑張りたいと思います。

今後ともSTUDIO-Uを宜しくお願いします